ja

新機能: Asana で感謝を示しましょう

この記事は英語フランス語ドイツ語ポルトガル語スペイン語でもお読みいただけます。

チームメンバーの努力に感謝を示すだけで、その相手は、自分の働きを見ている人がいて、評価してくれていると感じるもの。そこで素敵なお知らせがあります。このたび、Asana の新機能「感謝」がリリースされます。あなたのチームがリモートワーク中でも、徐々にオフィスでの業務を再開しようとしている場合でも、「感謝」を使ってチームとつながり、成果を祝い、たとえどこにいても、毎日の仕事にちょっとした喜びをもたらしましょう。

チームのつながりを維持し、仕事をもっと楽しくする

「感謝」を使って、チームメンバーの成果をお祝いし、タスクの完了やマイルストーンの達成、ステータス更新まで、Asana のすべてのアクティビティにエールを送りましょう。

感謝を示すには:

  1. タスクを開き、コメントバーまで下へスクロールします
  2. @メンションと絵文字の横にある、星のアイコンをクリックします
  3. 「感謝」メニューから、好きなものを選択します

タスクの通常のコメントのように、コラボレーターに通知が送られ、感謝が送られたことがわかります。以下で実際の様子をご覧ください。

「感謝」を使うタイミング

ハードルの高いタスクを達成したチームメンバーへの尊敬を込めて、お祝いしたいとき。

大勢のメンバーが協力して素晴らしい仕事を成し遂げた喜びを共有したいとき。

タスク完了のバナーを掲げて、ユニコーンにまたがるイェティと一緒に駆け回りたいとき。(もちろん、そのオプションも用意してあります!)

大きさに関わらず、あらゆる成功を「感謝」でお祝い

ちょっとした励ましや感謝の言葉は大いに効果を発揮します。特にチームのつながりが普段よりも弱まっている気がするときこそ、有効です。「感謝」を使えば、メンバーを元気づけ、チームを盛り上げられます。今すぐ「感謝」を試して、チームへの思いやりを示しましょう。

Special thanks to the Asana product team

Would you recommend this article? Yes / No